2017.03.24 Fri

エブリデイ汁碗のグリーンや、ブルネラ ラウンドプレートのかわいらしい小花柄など、春らしい優しいイメージでコーディネート。

フルール
ボール小(ブラン)

半透明な釉を施すことで、下の赤土が透けて柔らかい風合いに。花をモチーフにしたレリーフが美しい。素朴で温かみがあり、他の食器とも合わせやすい。

エブリデイ
汁碗

エブリデイという名は日常使いにたくさん使ってほしいということから。飯碗、汁碗、長角皿、小皿、湯のみ、箸置きと新生活などで基本の器揃えにピッタリのシリーズです。磁器素材なので電子レンジや食洗機に使え、ビビットな色展開は家族で色違いで使うのも楽しい食卓になります。

ブルネラ
ラウンドプレート

かわいらしい小花柄に口元のラインが特徴的。シリーズ名はブルネラという青い花から。食卓に取り入れるだけでぱっと華やかに。プレートは取皿にちょうど良いサイズ。普段使いはもちろん、上品な雰囲気がは来客用にも使えます。

メゾン 深皿

「家」という意味をもつ器は、シンプルで柔らかく、粉引きを使ったあたたかみのある器です。深鉢は、一人分のパスタやカレーにぴったりなのはもちろん、サラダや煮物など、大勢の料理を盛りつけることもできます。粉引きが上品な雰囲気も持っているので、おもてなし時にもおすすめです。

バルバリ
コガモプレート

バルバリとは仏語で鴨の種類。うっすらと素地の赤土が透けて見える花びら型のレリーフは、リムの起伏がより鮮明に浮き上がり、盛る料理を華やかに演出してくれます。和洋どちらの料理も選ばず食卓で活躍しそう。裏印にはちょっとした遊び心も忘れていません。