マルミツポテリの直営店ブログ

category: クーヴェール・ア・ラ・メゾン

「ボヌール」のある食事

2018.10.19 Fri 11:09

ずいぶんと秋が深まる季節になりましたね。

そろそろ温かいお調理が恋しくなりそうです、、、



調理してそのまま食卓に、みんなで囲んで楽しい「ボヌール」はご存知ですか?

ボヌールは直火、オーブンが使える浅鍋なので

テーブルの上で調理しながら食べるスタイルがおすすめ!

土鍋と同じ素材なので耐熱性があり、火から離してもぐつぐつと、、

目の前で作られたお料理をあつあつで楽しめるのは嬉しいですね。


野菜のグリルからアクアパッツァ、リゾットまでお料理の幅を広げてくれる浅鍋、

クリスマスやお正月などもちろんみんなで集まった時にサラダや煮込み、パスタなどを盛る大皿としても大活躍。

存在感のある大きさと土の風合いが食卓でも存在感を放ちます。


ぜひ今年の秋冬はボヌールを取り入れて温かいお料理を楽しんでみて下さいね。


ただいまクーヴェールではたくさんの土鍋、耐熱皿をご用意しております。

たくさん見比べてお気に入りの器を見つけてくださいね!


クーヴェール・ア・ラ・メゾン


10月8日は「初鍋の日」

2018.10.08 Mon 16:30

連休最終日も、秋晴れのいいお天気となりましたね。


今日10月8日は何の日かご存知ですか。

もちろん、「体育の日」なのですが、、、

実はマルミツポテリが定めた「初鍋の日」でもあります!

10月に入り、秋も深まってくるこの時期、そろそろお鍋を囲みませんか?

秋の旬の食材もお鍋ならたくさん、おいしく楽しめますね。



スタジオエムの数ある土鍋の中でも、

豊富なサイズ展開と洋風なデザインが人気の土鍋シリーズ「ドゥーブ」。

お鍋を囲む人数に合わせてお選びいただけますよ。

サイズ選びの目安は、8号鍋は2~3人用に、9号鍋は3~4人用に、

そして、年末年始など大人数が集まる時にも安心なのは、この秋新しく仲間入りした

10号鍋がおすすめです!

荒土を使用した風合いは落ち着いた雰囲気で和の食卓にはもちろん、

フランスのアンティークの土鍋のような少し洋風さも感じられるデザインが、

和洋どちらの料理にもよく合います。

普段の囲み鍋の他にはシチのューやポトフにも、

また、蒸し料理や炊き込みご飯など、いろいろな調理を土鍋でできますよ。

土鍋のまま食卓に出せるのも土鍋のいいところですね。

秋冬の毎日の食事に土鍋を活用させて楽しんでくださいね!


クーヴェール・ア・ラ・メゾン


ごはん鍋とお茶碗

2018.09.29 Sat 10:25

毎日の食卓に並ぶ、ごはん。

いつも食べるものだからこそ、やっぱり美味しくいただきたいですね。


新米の季節を機会に、ごはんがより美味しく炊き上がるごはん鍋と

お気に入りのお茶碗を選びませんか。


クーヴェールには、秋冬の新商品「ビュエ」を初め、様々なごはん鍋に、

素材や色、形に大きさと、さまざまなお茶碗をご用意しています。



スタジオエムのごはん鍋は、それぞれにこだわりが詰まっています。

土ものの素朴さ素材感を大切にしたもの。

食卓に馴染むデザイン、毎日キッチンで使いやすいコンパクトさ。

大勢で楽しめる、大きなごはん鍋など、、、

ぜひお好きなものをお選びくださいね。


ご自宅用だけでなく、

新しい暮らしを美味しいご飯を食べて元気に過ごしてほしいという気持ちを込めて

新築や結婚のお祝いにもいかがですか。


今の時期は新米だけではなく、秋の味覚がたくさんあります!

新米と旬の食材をたっぷり使って、炊き込みご飯などもいいですね。

ごはん鍋とお好みのお茶碗で、ごはんを楽しんでくださいね。

クーヴェール・ア・ラ・メゾン


お鍋のおとも「とんすい」

2018.09.24 Mon 15:30

肌寒さを感じると恋しくなる定番のメニュー、お鍋。

今年もお鍋の季節が近づいてきましたね!


あつあつのお鍋をたのしむ時に欠かせない器は揃っていますか?

土鍋はもちろん、とんすいもお気に入りのものでお鍋をより楽しみたいものです。

クーヴェールにある様々なとんすい、中でも今回ご紹介するのはこちらの2つ。



パルタジェ」は、とんすい用に作られたスープカップ型の器。

和風なものが多い中、取手を付けることで洋風なデザインのお鍋や洋風なお鍋料理にも

合わせやすいようデザインされました。

口径、盛り面ともに広いため、具材の大きなメニューや締めの雑炊なども食べやすいです。

また全部で5色のバリエーションがあるので、1人ひとり色を変えても楽しいですよ。

かわいらしいデザインなので、シリアルと牛乳をたっぷり入れたり、フルーツなどを入れた

ヨーグルト用にと朝食用にもお使い頂けます。


こちらは秋冬の新商品として仲間入りした「ブロス5寸鉢」。

すっきりとした形状は荒土の素材感が際立った、力強い雰囲気が楽しめます。

アメ色と粉引の柔らかい白は、

落ち着いた色味の土鍋と一緒に並べた時にも馴染みがいいです。

薄めにつくられているので、手軽に毎日の食卓で活躍してくれます。

おでんなども似合いそうですね。

お鍋以外に時にも、お浸しなど汁気のある副菜にも重宝しますよ。

小鉢ではややサイズが小さい、そんな時には中鉢としても使ってみて下さいね。


とんすい=お鍋の時に使うもの、とイメージされる方もいらっしゃると思いますが

程よい深さのある鉢状のとんすいは、毎日の様々なシーンで活躍してくれるアイテムです。

お鍋の準備を機に、他には何を盛りつけようかなと思い浮かべながら選んでみて下さいね。


クーヴェール・ア・ラ・メゾン


そろそろ土鍋の季節

2018.09.20 Thu 18:51

9/18(火)まで開催しましたタジオエムの秋と冬の新作展「秋冬ごはん」、

多くの皆様にお越し頂きありがとうございました!


今年の秋と冬の新しい器はいかがでしたか。

食卓をパッと明るくしてくれる華やかな器や、わいわいと大勢で囲める大きな土鍋に、

ご飯も麺も大らかに受け止めてくれる丼、温かいお茶をゆっくり楽しめるお湯呑など

秋と冬の食事やお茶の時間が楽しくなるようなアイテムが仲間入りしました。

新作展は終了いたしましたが、秋冬の新作は引き続きクーヴェールにてご覧いただけます。

新しい器と今までの器を合わせてご提案出来たらと思います。




9月も後半に差しかかり、すこしずつ気温も下がってきました。

そろそろお鍋の出番もやってきますね。

まだ少し先かな?と思いがちですが、秋の美味しい食材を使って囲み鍋だけでなく

炊き込みご飯も土鍋なら美味しく出来ますよ!


あつあつのお鍋を皆で囲む、そんな家族団らんの時間もこの時期ならではの楽しみですね。

ご家族の人数に合わせてサイズを選べたり、作る鍋料理に合わせて選べるように

クーヴェールでは、さまざまなデザインやサイズの土鍋を数多くご用意しています。


ぜひ、新しい器に土鍋と、秋冬の準備をしに見にいらして下さいね。

お待ちしております。

クーヴェール・ア・ラ・メゾン

洋食が似合うプレート「キャプテン」

2018.09.14 Fri 15:00

この時季らしい過ごしやすい日が多くなってきました。

食欲の秋、今日はどんなメニューにしようかと考える時間もわくわくしますね。

その日によって、和食、洋食、中華などいろいろなメニューがありますが、

器から作りたい料理をイメージしてみるのも楽しいですよ。



例えば、オムライスやナポリタンといった家庭の定番メニュー。

そんな洋食にぴったりのプレートとしてご紹介するのが、、

今回の秋冬の新商品としてリニューアルした「キャプテン」シリーズです。

ぽってりと厚みのある形状はそのままに、

以前の白から、ベージュ・アメ色に色替えしたことでよりレトロ感のある仕上がりになって登場しました!

どちらの色も単調ではなく、あえて黒い粒が含まれた釉薬を使用するなど、深みのある色合いが魅力です。

洋食屋さんで出てくるようなが懐かしい雰囲気が感じられますね。



4サイズ展開のプレートで、料理に合わせてサイズを選べるのも嬉しいポイント。

160プレートはパン、200プレートはライスプレートとしてお使い頂いたり、

取皿として手軽にお使い頂けるサイズです。

ハンバーグやムニエルといった1人分のおがずには230プレートが丁度よく、

一番大きな280クーププレートは、ハンバーグとサラダなど数品盛ってワンプレートにしたり

深さも十分あるのでメイン料理をどんと盛る大皿としても使い勝手がいいです。


いつもの洋食メニューを思い浮かべながら、

キャプテンなど似合うを器を探してみて下さいね。


クーヴェール・ア・ラ・メゾン

和の朝食を楽しむ-茶碗と汁碗-

2018.09.10 Mon 17:40

夏から秋へ、季節の変わり目は体調を崩しがちですが、

朝からしっかり食べて元気に過ごしたいものです。

これからの季節、出回り始める「新米」。

ふっくらツヤツヤの美味しいご飯が味わえるこの時期、

1日の始まりにもご飯とお味噌汁といった和の朝食を食べたくなりますね。



クーヴェールの数あるお茶碗と汁碗の中でも、

特に土ものの温かみを感じる「麦藁手飯碗」と「クルトン」。

どちらも素材を活かした素朴な雰囲気で、

ご飯とお味噌汁の器として隣同士で並んだ姿も可愛らしいです。



愛知・瀬戸の伝統的な柄が特徴の麦藁手飯碗、

ライン1本1本は熟練の職人さんの手描きによって施されたもの。

赤土に少し黄味がかった白化粧をかけることで、素朴さと懐かしさを際立たせたお茶碗です。

形も昔からあるような茶碗型で親しみやすさのあるものですが、

あまりやぼったい印象にならないよう細かな曲線などにもこだわり作られました。


もうひとつのクルトンボールは、荒い土による豊かな表情が楽しめるボールです。

落ちついた色味とシンプルな形は、和風と洋風どちらの料理とも相性よく

毎日の食卓で出番の多くなりそうな使えるアイテムです。

普段はお味噌汁のお碗として、

時にはスープにサラダ、シリアルボールとして幅広く活躍してくれますよ。


麦藁手飯碗とクルトンボール、

色違いを組み合わせて揃えたり、夫婦茶碗として贈り物にもおすすめです。

毎日使うものだからこそこだわりの1点を選んでみませんか。

器の風合いを楽しみながら秋の朝食の時間を過ごされてくださいね。


クーヴェール・ア・ラ・メゾン

クーヴェールの「土鍋ご飯炊き講座」

2018.09.08 Sat 16:00

お米がおいしい季節になりましたね。

突然ですが、土鍋でご飯を炊かれたことはありますか?

「美味しいとは聞くけど難しそう、、、、」や「時間がかかりそう、、、」など

美味しいとは聞くけど少し抵抗がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。


クーヴェールでは9/18(火)まで毎日「土鍋ご飯炊き講座」を開催しています!

「土鍋ご飯の炊き方のポイント」から「土鍋ご飯がおいしい秘密」

「スタジオエムのご飯鍋紹介」などのお話をしながら

新作「ビュエ」を使って実際にご飯を炊いています!

もちろん炊き立ての美味しいご飯もご試食頂けますよ。

新しく加わったご飯鍋の「ビュエ」は2合炊き用で取っ手のないコロンとした形が特徴的。

ご飯鍋としてはもちろん、お釜のようなデザインは食卓でも良く馴染むので

そのままおひつとしても活躍しますよ!

蓋のつまみの溝にはしゃもじがセットできるのも嬉しいポイントですね。

クーヴェールのご飯炊き講座は、毎日随時開催していますので

店内で器をご覧いただくついでに、お気軽にご参加頂けますよ

ご飯鍋を使われている方も、初めての方も是非ご参加くださいね!

それでは、お待ちしております。

クーヴェール・ア・ラ・メゾン

「オルス」で楽しむ食事

2018.09.06 Thu 18:02

毎日の食事の中には、

お誕生日や記念日といったお祝いの日の食事に、家族や友人が集まる食事など

普段と違う少し特別なシーンもありますね。

そんな日にはいつもとは違った食卓つくりで雰囲気を出してみるのも楽しいですよね。

気取らずに、かしこまりすぎない特別感がちょうどいい…

そんな時活躍してくれるには、スタジオエム秋冬の新作「オルス」です。



オルスは、つい手にしたくなる薄さと軽さが魅力の、

270・210・160プレートの3サイズ展開のプレートです。

普段の食事で出番の多いサイズは、

160プレートは毎日の取皿に、210プレートは朝食や主菜用に、

一番大きい270プレートはワンプレート用としてお使い頂けます。

一見”シンプルで普段使いしやすいプレート”ですが、

よく見ると縁には揺らぎがあり、表面は少し凸凹していたりと

手作りのような自然ないびつさをあえて表現した味わいのある形状です。


さらに、アイスブルー、シェルピンク、ダークグレーの3色は

ふんわりと霜が降りたような奥行のある色合い。

マットでありながら、うっすらとツヤもある仕上がりになるように、こだわって釉薬を施しているので

のっぺりとした印象にならず、他にない色合いは食卓に華やかさや上品さを与えてくれますよ。


薄さに加え、平らな面が広いオルスは、重ね使いもおすすめ。

特別な日の食事にはサイズ違いを組み合わせておもてなし感の演出に一役かってくれたり、

小鉢をのせてワンプレートを楽しんだり、食器棚でも高さが出ず収納できるのも嬉しいですね。


普段使いから少しおめでたい日の食卓にも活躍してくれるオルス、

ぜひ手に取って、そのこだわりや使いやすさを確かめてみて下さいね。

クーヴェール・ア・ラ・メゾン

温かいお茶に「ルポゼ」を

2018.09.03 Mon 17:44

だんだんと秋の訪れを感じる季節になってきましたね。

肌寒くると、温かいお料理や飲み物を頂く機会も多くなります。

今日はそんな季節に向けて揃えておきたいお茶のセットをご紹介します。



新しく仲間入りした、「ルポゼ」。

来客時用にも普段使いにもおすすめです。

裾に向かって広がった形の湯呑みは、両手にすっぽりと収まるサイズ感で

手に取るとどこかほっとします。

おそろいの茶托はコンパクトさにこだわりました。

大きな茶托はテーブルの上でも収納時にもちょっと困りますが

コンパクトに仕上げたルポゼはどちらも困りません。

ひとまわり大きい菓子皿には湯呑みとお茶菓子を添えて

お客様にお出しするのもおすすめです。

フラットな盛り面のお皿なので普段の取皿としても重宝しますよ。

どこか安心感のあるデザインに、渋い色ながら荒土と釉薬の生み出す

豊かな表情が加わり、見ていても飽きののない風合いになりました。

寒くなる季節に向けてお気に入りの湯呑みセットを見つけてみませんか?

ただ今クーヴェールではスタジオエムの秋冬の新しい器とあわせて

秋や冬におすすめの器たくさん並んでいますよ。

ぜひ、お越しくださいね。


クーヴェール・ア・ラ・メゾン

archive