すべて

今回はSOBOKAIブランドの中でも特に人気の高いグリージョのカラーで、

新作商品のご紹介です。

 

no.106573 ジュール ランチボール グリージョ

φ238(内径Φ180) H53 430cc 上代¥2,700

 

いままでグリージョのカラーはプレートのみでしたが、

今年の新作としてボウル形状をラインナップに追加致しました。

 

パスタやサラダ、スープ、平鉢としてカレーや丼物にも使えるサイズ感。

彩り鮮やかな春の食材を使うとより一層色味が際立ちます。

 

no.106572 ジュール ランチボール マットブラック

φ238(内径Φ180) H53 430cc 上代¥2,500

SOBOKAIラインナップではグリージョとマットブラックをご用意しております。

今回は展示会への出展告知です!

2月21~24日まで東京ビックサイトで行われる

国際ホテル・レストランショー」に今回も出展させて頂きます。

今回はモダンな食器を中心にブースを企画しております。

 

近年、和食・洋食問わずお店のコンセプトに合わせた器使いをする

お客様が増えてまいりました。

 

弊社は焼物の名産地である瀬戸で器を企画し、

伝統的な技法を活かしたデザイン性の高い器を揃えてきました。

 

 

no.107523 フォルクローレ9寸皿 藍染付


 

 

洋風のデザインに和の釉薬を施した食器など、

和食にも洋食にも良いアクセントとなる食器を数多く展示致します。

 

no.107692 アレグロ26cmボウル 鉄黒

no.107601 ペトラ11"プレート 白

no.105191 黒土銀彩5寸鉢

 

SOBOKAIブランドの食器を都内で見られる機会は数少ないので、

是非この機会に弊社の食器をご覧頂ければと思います。

 

皆様のご来場をお待ちしております!

 

〜展示会詳細〜

第45回 国際ホテル・レストランショー

開催期間:2017.02.21(火)〜24(金)

時間:10:00~17:00(最終日16:30まで)

会場:東京ビックサイト

入場料:¥3,000(招待券が無い場合)

今回は新作商品の「クルヴァーレ 5寸鉢」をご紹介します!

「クルヴァーレ」とはイタリア語で「曲がる、反る」という意味でして、

名前の通り美しい曲線で、高級感のある器です。

虹彩釉という釉薬を使用しているため、

一つ一つに味わい深いムラが生じる特徴的な器です。

 

和食の器としてはもちろん。

近年では洋食の方も積極的に和食器を導入される方が増えている傾向にあるので、

前菜などにアクセントとして使うのもいいですね。

 

~商品紹介~

no.107727 「クルヴァーレ 5寸鉢

size W176 D150 H69 280cc  上代¥2,000

いよいよ来週はクリスマスですが、飲食店の皆様、準備は万全ですか?

 

今回は「まだ間に合う器の補充」として、

カフェ向けにクリスマスのイメージにピッタリな器をご紹介します!

 

no.103171~4 パルードスープカップ  上代¥1,500

 

マットなカラー展開で丸みを帯びた形状で優しい印象のスープカップです。

寒いクリスマスにはランチタイムに身も心も温まるような、

特別なスープをご用意するのはいかがでしょうか?

 

 

 

 

no.105093 コルネ8"プレート  上代¥2,000

 

フチのレリーフが特徴的な大人気シリーズです。

クリスマス当日、ショッピングの休憩にカフェを利用される方も多いと思います。

夜まで待てずにケーキを注文されるお客様も少なくないのでは?

 

 

no.1076621 イポメア10"プレート モーヴ  上代¥3,400

 

モーヴ(薄く灰色がかった紫)色で、クリスマスにも合いそうなカラーです。

今年から売り出した新シリーズの器です。

クリスマスコースをやられるカフェの方も多くいらっしゃるとお伺いします。

やはりクリスマスのメイン料理は器も特別感のある器で提供すると、

お客様の反応もいいでしょうね!

 

 

no.102801 ルボア10"プレート  上代¥3,600

 

クリスマス後もランチタイムのプレートとしてもご利用頂けますし、

来年度もまた足りなくなった分を補充して頂ければ、

またメニューを変えてご利用いただけるので、

是非この機会にご検討頂けると幸いです。

 

弊社ではクイックデリバリーも可能ですので、急なご発注にもご対応致しますよ!

 

また器を導入したいが、悩んでいるという際にも、

ご相談頂ければ器のご提案もさせて頂きますので、是非ご連絡下さい!

いよいよ12月に入り、今年も残りわずかですが、

年明け前にはレストランの方は特にお忙しくなるクリスマスがやって来ますね。

 

そこで今回はまだ間に合うクリスマス用の器として、

コース料理に沿って器のご紹介します!

 

《1》口取り

no.107432 ドラペッジョ27cmプレート

 

《2》前菜3種盛り

no.105073 トリボルテ

 

《3》スープ

no.105611 グロリア10"スープ

 

《4》魚メイン

no.105551 パッキア12"プレート

 

《5》肉メイン

no.107181 レモロ9"ボウル(白)

 

《6》デザート

no.107331 モンテ11"プレート

 

クリスマスという非日常感を味わうイベントでは、

料理や盛付けだけではなく、器使いにも非日常感をプラス出来れば、

お客様もご満足して頂けるはず!

 

ソボカイブランドは上の写真のような変形白磁も特徴の1つで、

デザイン性もありながら、収納時の事も考えて重ねができるようになっております。

 

そのため、クリスマスなどのイベントで導入して頂いた後も、

年明けからの通常営業でも十分お使い頂けると思います。

 

年末年始はご注文が集中しやすい時期となります。

是非この機会にお早めのご検討を宜しくお願いします。

 

~イベント出店情報~

場所:渋谷ヒカリエ ShinQs

期間:2017年1月12~18日

時間:10:00~21:00

住所:〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2丁目21-1 5F

詳細:弊社ブランドのスタジオM'が期間限定で出店致します。

今回は巷で流行りつつある「アペロ」をソボカイスタイルでご紹介します!

写真:「ヴェルナーレプチカップ」「フォスキーア

 

「アペロ」とはフランス語のアペリティフの略語で、

もともとは食前酒という意味です。

これがフランスで流行し、

0次会の意味合いで使われ始めたのです。

 

居酒屋スタイルのちょい飲みの出来る、

気軽に入れるお店のイメージです。

基本的に大皿のメイン料理がないので、

小物などの器の演出効果が大きく影響します。

 

今後の新店やリニューアルをご検討中のお客様方、

ご相談頂ければ営業担当よりコーディネートのご提案もしますよ!

 

是非お問合せ下さい!

すっかり秋になり徐々に寒さが増していく季節になりましたが、

冬に向けての準備はお進みでしょうか?

 

冬の什器補充に向けて今回はsobokaiブランドの

デザート皿をご紹介します!

 

写真「ピコレオンデ9"ボウル

 

今年からsobokaiブランドの新たなシリーズとして加わった「ヴィンテージ シリーズ」。

白系の器を使いたいが、雰囲気のある器を使いたい方には是非おすすめしたい商品です。

白磁をお使いの方もデザート皿のみ少し変えてみるのもいいかもしれません。

 

写真左「エディ9"プレートWH

写真右「キャドル8"プレート グレー」

 

高級感を出すのであれば上の写真のような器はいかがですか?

「エディ」は渦巻き状のリーフが視点を中央に集める効果があります。

「キャドル」はフチの装飾がクラシカルで上質なイメージを与えます。

 

写真左「リーフ付出皿 黒」

写真右「ドロップ小付

 

他にも和テイストのデザートで使えそうな器や、

年末年始で予約がありそうなパーティーやビュッフェなどで使える小振りな器など、

各種取り揃えております。

 

年末に向かって予約等が増え、

什器の準備が間に合わなくなる前に是非この機会にご検討下さい!

最近ヘルシー志向の飲食店も増えてきているので、

今回はパワーサラダに使える器のご紹介します!

写真「ジラソーレ9"ボウル ビアンコ」

 

ソボカイのヴィンテージシリーズより、

ひまわりの形を模した器です。

 

黒土に白釉を施した独特な風合いで、

写真のように食材の色が際立ちます。

 

写真左「フランシスコ240ボウル

写真右「トリ10"プレート

 

他にも使う食材によって器の色を変えて提供出来る

カラー展開が豊富なものや、

高級感を出す為に変形のプレートなど、

多種多様なご提案が出来るラインナップを取り揃えております。

今回はソボカイブランドの小鉢をご紹介します。

ソボカイ小鉢リンク

上の写真のように小鉢にも色々な形状、色のものがあり

トレーに並べるだけでも、賑やかなイメージになります。

 

秋冬で器替えをご検討中のお客様方、

アクセントとなる小鉢を1種類導入するだけでも、

お店の雰囲気が少し変わりますよ。

惣菜を入れるだけではなく、

デザートやソース用の器としてもご検討頂けます。

 

和洋問わず用途や組み合わせで様々なご提案をさせて頂きますので、

お困りの方はご相談下さい。

今回は冬に向けての器準備として、土鍋のご紹介を致します。

→《土鍋ラインナップ

 

マルミット 白い豚」 sizeW310 D245 H90 1360cc 上代¥6700

 

土鍋と聞くと和食のイメージが強いですが、

弊社の土鍋は洋風にも対応出来るデザイン性のある土鍋を取り揃えているので、

洋食のお客様の煮込み料理にも対応出来ます。

 

テガメ10号鍋 アメ」 sizeW343 D293 H146 1800cc 上代¥9500

 

近年土鍋が導入される飲食店様が増えつつあります。

その理由としては、温かみのある雰囲気と保温性。

陶器特有の土の質感がテーブル演出の効果を高めます。

また鉄鍋は熱しやすく冷めやすいのに対し、

土鍋はじっくりと熱が周り、火を止めても余熱で温かさが持続されます。

 

冬に向けて土鍋の注文が込み合う事が予想されますので、

お早めのご検討宜しくお願い致します。