2014年08月

 

テーマに沿った30分講座と社員食堂での食事を楽しんで頂く、ソボカイ社食。

8月の終わりに開催した今年2回目のテーマは「土鍋の秘密」

飲食店や料理教室、小売店を経営されている顧客様、17名の方にお越し頂きました。

 

 

「土鍋で炊いたごはんが美味しいのは何故か」という導入から始まり、

・遠赤外線効果について

・熱伝導率の低さゆえの利点(ゆっくりとした加熱時間、保温)

・保湿効果について

なんとなく知っている知識を改めてひもといて、詳しく説明させて頂きました。

さらに、「そもそもなぜ直火でも使用が出来るのか」という構造上の秘密も。

 

講座中の30分の間に固形燃料で炊き上げた、土鍋ごはんも試食して頂き、

「甘い!」という驚きの声が沢山あがりました。

1号炊きの小鍋を使いましたが、

20分用の固形燃料を使って火加減の調節もなく卓上で炊けてしまうので、

色々な方に試して頂けそうな内容でした。

 

 

 

 

そしてお待ちかねの社員食堂は「シェアリング」をテーマにした、

緑あふれる大テーブルでの取り分けスタイル。

時間を、空間を、食事を、美味しいや楽しいという感情を、

周りの人と分かち合うことを前提にして、バイキングとはちょっと違う世界観を作りました。

 

もともと土鍋は1つの鍋を囲んで取り分け合う料理が多いので、

今回のテーマとも親和性のあるスタイルなのです。

土鍋というテーマを聞いていたので、

こんな風に食事出来るとは思わなかったとの驚きの声も頂きました。

 

 

分け合う料理は土鍋や耐熱陶器で提供させて頂き、

知らない人同士でも、協力して料理を分け合うことで、

自然と会話が生まれて、賑やかな空間となりました。

 

温かいものはあたたかく、冷たいものは冷えた状態で。

蓋を開けた時に立ち上る湯気や香りに、驚きの演出も出来る。

直火だけでなく実はオーブンもレンジも使える。

そんな土鍋の魅力も存分に味わって頂けたのではないでしょうか。

 

 

小鍋で料理を提供しよう。土鍋で取り分けのパスタを出してはどうか。

パーティをこんな雰囲気でやってみたい。

誰がメニューを考えているのか、隠し味のスパイスは何だろう。

など、食事を通しての会話も沢山生まれました。

 

 

お客様からは夏の最中なのに、

土鍋というテーマが不思議だったとの声も、実は沢山ありました。

少し先の季節を考えてメニューや導入商品を考えている飲食店や小売店にとっては

この時期に開催することに意味がある、とお伝えしてご参加頂き、

それぞれのお店に使える内容を通して、楽しんで頂けたのではないかと思います。

ご来社頂いた皆様、ありがとうございました。

 

次回のマルミツ社員食堂は、またテーマを変えて来年の初め頃を予定しております。

ご都合がつかなかった方をはじめ、次回開催にご期待ください。

 

宜しくお願い致します。


※写真はイメージです


東京ビックサイトにて行なわれる業者様向けの展示会「ギフトショー」

今年も姉妹ブランドの「スタジオエム」が出展致します。

 

今回のテーマは「秋冬を楽しむ為の器」

そちらにお持ちする新商品も一足早くホームページ上でご紹介を始めております。

http://www.marumitsu.jp/studiom/2014aw/

ぜひご確認の上、足を運んで頂ければと思います。

ご来場お待ちしております。

 

※ご来場には手続きが必要となりますので、担当までご一報下さい。

 

////////////////////


第78回東京インターナショナルギフトショー秋2014

於東京ビッグサイト

2014/09/03(Wed)~2014/09/05(Fri)
10:00~18:00
(最終日は17:00まで)


ブース名:STUDIO M'

ブース番号:4049-4050、4065-4066

ホームファニシング&デコラティブフェア


////////////////////

no.107595 アッボンダンテ33cmボウル(ヴァイオレット)
no.107596 アッボンダンテ33cmボウル(ブラウン)
no.107597 アッボンダンテ33cmボウル(グリーン)

size:Φ330 H98(4000cc)上代(税抜)9000円

 

ひとかかえもあるとても大きな鉢ができました。

色もなかなか無いような落ち着いた紫と茶色と緑です。

大人数でのパーティや、ビュッフェ用、ショーケース用で使ってもいいですね。

今の季節なら氷を敷き詰めて、銘々用の小鉢をいくつも置いておくなんて演出も。

磁器なので臭い移りやシミになる心配がないので、

料理を入れておく時間が長くても安心です。


こちらは既に入荷しております。

よろしくお願い致します。

2014/08/04



NO.105394 テガメ 8号鍋(アメ)SIZE:Φ288/D246/H125/1000cc 販売価格(税込):6,804 円

 

土鍋と言えば秋冬のもの。そのように思われがちですが、

実は土鍋は煮る以外の調理も出来るので、夏でも十分活躍出来るのです。

 

例えば、パエリア。

今回はテガメ8号鍋で夏野菜や魚介類を沢山入れて作りました。

アサリを蒸して、野菜などとお米を炒めて、全てをまとめて炊く。

なんてことが1つのお鍋で出来ます。

 

生地が分厚いのが土鍋の特徴でもあり、

ゆっくり温まるので食材の甘みが増して煮崩れもしづらく、

ゆっくり冷めるので余熱で食材が柔らかくなり、味もよくしみこんで行きます。

レンジやオーブンも使用出来たり、

遠赤外線効果が高いので美味しく調理できたりと、

他の素材の製品に比べてもいいところがたくさんあります。


何よりも、卓上で調理してそのまま提供出来たり、

蓋をあけたときの立ち上る湯気でのシズル感のある演出効果は抜群です。


今の季節でも色々と使える土鍋をぜひ活用してみて下さい。

また、顧客様向けに弊社で秋冬の活用に向けての土鍋のイベントも開催致しますので、

気になる方や魅力をもっと知りたい方はぜひご参加ください。

http://www.marumitsu.jp/shashoku/bosyu/sob/


よろしくお願い致します。