シュミネ

小さいけれど食卓の上を可愛く楽しくしてくれるものってたくさんありますよね。
箸置き、花瓶、小皿、コースター、、、


そんな中から今回はカスターセットをご紹介したいと思います!



シュミネという名前のカスターセット。
赤土に白釉を施すことで温かさがある調味料入れのシリーズです。
釉が薄くかかる口元などにほんのり透けて赤土が見えたりするのも優しい雰囲気になる理由の1つ。


文字は全てフランス語で表記してあります。
胡椒や醤油という文字もフランス語だとなんだか新鮮です。
蚤の市で見つけたような古めかしい雰囲気もありますね。

この凸文字は一度白い釉薬(表面のつるっとしたガラス質の部分)をかけてから文字の部分だけ
釉薬を取って、生地の赤土を見せているんです。
手間がかかりますが、一つひとつ丁寧に作られています。
まっすぐな線の中の少しの揺らぎや線の太さの違いなど、手作業のあたたかさが表れています!




テーブルの上でカスターがばらばらにならないよう、トレーもセットでデザインされています。
写真のように長皿として使って、ナッツや粉チーズを入れたカップを並べてもかわいいですよ。



たくさんの食器が並ぶ食卓でもすっきりとプチカップをまとめてくれます。




食卓に置かなかったり、トレーの上でまとめなくても、キッチンの棚に無造作に置かれているだけで絵になります。
スパイスボトルには専用のコルクが付いているので他のカスターと並べるとアクセントになります!




シュミネはおやつの時間にも活躍してくれます!
白くてやさしい雰囲気のシュミネはどんな食器ともどんな食事のシーンとも合わせやすいです。

ミルクピッチャーはパンケーキを食べる時にメープルシロップを入れたり、
摘んできた野の花を生ける小さな花瓶にもなってくれます!



食卓をより楽しくしてくれるカスターセット。
気になった方はこちらをご覧ください。

https://www.marumitsu.jp/webstore/products/detail/376

これまでの一覧を見る