ジュールランチボール

長かった梅雨も明けて、あっという間にお盆休みが近づいてきました。

例年以上に暑い夏を乗り切るには、満足感の高い丼ものがおすすめ。

普段よりも野菜がたっぷりと食べれたり、

食欲をそそる美味しい見た目はこの時期こそぴったりなメニューです。

そんな丼ものにぜひ使っていただきたいのが、ジュールランチボール。

自然と余白を作ってくれる広がりのあるリム、深すぎず浅すぎずの良いバランス、

縁は玉縁になっていることで輪郭がはっきりとする、

と、美味しくみせるこだわりがぎゅぎゅっと詰まっています。


というわけで、美味しい丼メニューと合わせてご紹介します。

1つめは“夏野菜たっぷりのグリーンカレー”

サフランライスで見た目も香りも食欲UPまちがいなし。

サラサラしたルーも、器のほどよい深さと底の丸みが受け止め、

深みのある光沢のアメ色が夏野菜やごはんを立体的に美味しく見せてくれます。

あとこのゆるやかな内側のカーブ、リムの部分で段がついているので、スプーンですくいやすいのも嬉しいところ。


2つめは、グリルチキン丼

こんがりと焼き目を付けたもも肉を、豪快に1枚乗せたボリューム満点の丼。

ライムをきゅっと絞って食べればさっぱりと、夏でも食べたくなる料理です。

マットブラックはシックにもジャンキーなテイストにも使える万能カラー。

個人的にはグリルチキンやステーキ、ハンバーグなど照りのついた肉料理がよく似合うと思います。


3つめは、マッシュルームのパスタ

これは土物?と思うほど、表情豊かなグレーの釉薬。

斑点模様や縁の濃淡が味わい深く、パスタの黄色やマッシュルームの色味を引き立ててくれます。

形の決まりにくいショートパスタを、ざっと盛りつけてみても

ジュールなら広がりすぎず、こんもりと高さが出るので綺麗に盛りつけられるのも嬉しい。


釉薬によっていろんな表情を見せてくれるジュール。

食洗機対応なので、日常使いにおすすめですよ。

お休みの日のランチは、丼で気楽に美味しく夏バテ予防してみてくださいね。

詳しくはこちら>>

https://www.marumitsu.jp/webstore/products/detail/1839

これまでの一覧を見る