ベリーボール

みなさんはフルーツを食べるときって何に盛り付けていますか?

 

私は今まで洗ったフルーツをボウルに入れたり、

プレートに置いてみたりとしていましたが、

なんだか味気ないなぁなんて思っていました。

 

そこで最近気になっているのが、“ベリーボール”

 

 

   

名前の通り、苺やラズベリーなどフルーツを入れて、

水を切ってそのままテーブルに出せちゃうコランダーです。

 

テーブルにあるだけで華やかになるくらい存在感たっぷりなんですが、

これがフルーツ以外にも、結構使えるみたい。 

 

特にここからの季節には、枝豆がぴったり。 


ゆでた枝豆をベリーボールにざーっとあげて、

塩をたっぷりかけてそのまま食卓に。

 

 

  

小ぶりなので邪魔にもならず、食卓にすっと馴染んでくれます。

シンプルな枝豆が、なんだかお洒落な一品にも見えますね。

他にも、ゆでたとうもろこしがおすすめ、とうもろこしの鮮やかな黄色が映えます。


また、こういったキッチンアイテムを選ぶときは

サイズも決め手になると思いますが、ほどよい小ぶりなサイズです。

片手でも楽々持てるくらい軽量なので、普段使いに嬉しいところ。


 

 

また使い終わったあとはフックにひっかけて、見せる収納がおすすめ。 



大きめの取っ手なので安定感もあり、

裏印には可愛らしいロゴが入っているので、

洗い終わったあとに見えるのも気分が上がります。


3色あるので、お好みの色を選んでみてくださいね。

 

ベリーボールはこちら>>


ついついプレートやマグに目が行ってしまいますが、

スタジオエムには調理から楽しめる器もたくさんありますよ。

ぜひ、見てみてくださいね。

https://www.marumitsu.jp/webstore/products/detail/2677

これまでの一覧を見る