2013年07月

 

アズールセレブレートプレート(THANK YOU) : no/250010 price/¥630(tax in) W90 D70 H7


アズールとはイタリア語で「紺碧」を、意味し、

こちらの商品はルリ釉に撥水という技法で文字を白く抜いてあります。


定番のアズールドアプレートは、

ゴシック体でサインとしての要素を強くしているのですが、

ソボカイの姉妹ブランドであるスタジオエム25周年記念で制作した

セレブレートプレートは、筆記体で文字が入っているので

さりげないメッセージカードのようにプレートに添えたり、

カトラリーレストのように使って頂けるように、仕上げています。

パーティなどでおもてなしの一つとして、

記念日や、感謝を伝える特別な日のために使用されるのはいかがでしょうか。

 

アズールセレブレートプレート(CONGRATULATIONS)(THANK YOU)(HAPPY BIRTHDAY)
: no/250009: no/250010: no/250011


文字表記は3タイプあり、全て既に入荷しております。

よろしくお願い致します。


 

今回はオリジナルで器を制作させて頂いた事例のご紹介です。

 

マルミツ陶器は器の企画デザインと販売をしている会社ですが、

飲食店様などからご依頼頂いてオリジナルの器や別注の器も多数制作しております。

今回はカトラリーレストの制作を行ないました。

今後お客様から掲載の許可を頂いた事例を不定期にご紹介して参ります。

 

オープン時の器選びの段階からおつきあいさせて頂いている、

伊勢神宮下宮近くにあるココット山下様。

今までご使用されていたカトラリーレストが入手出来なくなったそうで、

それではとオリジナルでの制作をご提案させて頂きました。

 

使用されていた黒土の素材感のあるものに近いサンプルをご覧頂いているうちに

ふと目にして頂いた弊社オリジナルの「カトラリーレスト」

 

ナイフ、フォーク、お箸と3つ置く為には長さが足りないとのことだったので

オリジナルで長いものを制作させて頂きました。

昨年2012年のソボカイパーティで久々にご来社頂いただけでなく

こういったお話も頂けてとても嬉しく思います。

 

数量や手法により、かかる日数や費用は異なりますが、

飲食店様はぜひこんな器が出来ないかと、

お気軽に営業担当までお問合せ頂ければ幸いです。

 

宜しくお願い致します。

 

チェンチェンシノワ6寸丼(黒) : no/105282 price/¥1890(tax in) Φ177 H73 750cc

 

渋谷ヒカリエ8Fのd47ミュージアムで

お中元ギフトの展示が今日から始まりました。

 

その中で愛知県のギフトとして、

ひつまぶしなどの器のギフトに

SOBOKAIのチェンチェンシノワ6寸丼が使用されています。

 

7/19(金)-9/29(日)までの会期なので

東京にいらっしゃる方はぜひ、どのように展示されているのか見てみて下さいね。

 

よろしくお願い致します。

 

 

http://www.d-department.com/event/event.shtml?id=5301137620583177


「ガラスと白い器とウェディング」

7/10(水)-8/11(日)
(うち7/29(月)-8/2(金)夏期休暇)

名古屋市覚王山にある直営店のSONOでフェアが始まっています。
フェア期間中は、いつもの白い器に加え
期間限定の様々な風合いのガラスのアイテムがたくさん並び、
涼しげなパーティシーンを演出しています。
充実した引出物コーナーや普段使いのコーナーもあり、
白とガラスが織りなす、いつもとは雰囲気の違う店内に新鮮さを感じて頂けると思います。



期間中は写真の様に”ガラスと白い器”を合わせて¥5,000以上ご購入頂いた方に

sobokaiオリジナルカタログをプレゼント。


皆様のご来店を心よりお待ちしております。

6/17(月)ソボカイが主催する顧客様向けのイベント、

ソボカイパーティが本社にて行われました。

ご参加頂いた皆様本当にありがとうございました。

レポート3回目最後はパーティ編です。

 

 

~パーティ~

メインイベントのパーティは二部構成。

前半が皆様のお店を自己紹介して頂くアピールタイム、

後半は料理を召し上がって頂きながらの交流時間でした。

 

スターターは新商品の試験管型の器「プロヴェッタ」に入れたにんじんのムース。

次はどんなメニューが出てくるのか、期待をさせてくれる器使いの提案です。

飲み物を召し上がりテーブルの方とお話をしながら、自己紹介の番を待たれていました。

 

 

嬉しい事に昨年のソボカイパーティに引き続き、

2年連続でご参加頂いたお客様もいらっしゃいました。

前回ご参加された時に意気投合された他店舗の方に紹介を受けて

看板ヤギを飼い始めたとのお話もでて、

皆様が交流し繋がる場所に出来たらと昨年から思い描いていたことが

着実に形になっていた事を知ることが出来ました。

 

 

ランダムに指名されるアピールタイムを前に少し緊張されていたかもしれませんが、

皆様とても興味深そうに他店舗の方のお話を聞いていたり、

感嘆の声や笑い声もあふれたりと、楽しい雰囲気で終わる事が出来ました。

 

あの人はこんなお店をしているのか、この人と話がしたいと思う素敵な自己紹介ばかりで

後半の盛り上がりを予感させる前半となりました。

 

 

21組のアピールタイムが終わった後は第二部、食事をしっかりとりながらの交流会です。

提供用の器はもちろんソボカイのオリジナル。

各テーブルは倉庫内ディスプレイでの組み合わせ提案にあった、

各国の器使いに合わせた取り皿に取り分けるスタイルでお出ししました。

印象的な変形の大皿など普段は取り皿に使わないサイズが意外に使い勝手がよかったと

驚かれる方もいたのではないのでしょうか。

 

「地産地消」をテーマに東海三県を中心においしい食材を仕入れて

何度も試作を繰り返しながら組み立てられたメニューは、

今年も直営店の「食堂ペコリ」「マカロニカフェ&ベーカリー」の2店が

力を合わせて提供させて頂きました。

 

料理人の皆様にお出しするのはとても緊張するのですが、

料理のうんちくに耳を傾けて頂いたり、メニュー表を撮影される方がいたり

美味しいとの声に一同ほっと胸を撫で下ろしておりました。

 

 

実は、昨年は立食スタイルでアピールタイムと食事の時間の区切りを作らなかったので

話を真剣に聞いていると食事を取りにくかったとのご意見もあり、

二部制にして着席スタイルのパーティに変更しました。

 

今年の着席スタイルはテーブルの方中心に深い話が出来たとの嬉しいご意見を頂戴し、

昨年の立食スタイルは食事を取りにくかった代わりに多くの方と交流出来た良さもあり、

一長一短ありますが皆様から頂いたご意見をもとに

来年開催する際はよりよいイベントに出来たらとお考えております。

 

他にも至らぬ点が多々あったとは思いますが、

暑い中、貴重なお時間を割いてご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。

また、今回ご参加出来なかった方や、このレポートを見て気になって頂いた方は

次回のソボカイパーティにぜひご参加頂ければ幸いです。

 

これにてSOBOKAI PARTY 2013レポート終了です。

クルック10"ベーカー(WH) : no/105681 price/¥2100(tax in) W273 D179 H65

 

7月8日 からスタートしている『 SUMMER NUDE 

という地上波の月9ドラマで器をお貸出ししています。

ヒロインの自宅食器として使われているそうです。

今週放送分では弊社のもうひとつのブランドであるスタジオエムの器が

使用されているのを見たという社内の声も。


皆様もぜひ、どこで使用されているのか注目してみて下さい。

宜しくお願い致します。


//////////////////////

 SUMMER NUDE  フジテレビ系列にて放送中

毎週月曜日 21時~

  //////////////////////